得も損もない言葉たち。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常をひとます、休まず。

あなたのクスッとをください。

これからも、ずっと甘いよ。

 

太鼓の達人をみていた。

家族でわいわい楽しんでいる、家族の達人を。

 

お父さんと、娘さんが2人で最初にゲームをしていて、

ノルマをクリアしたから二曲目はメンバーがかわった。

お母さんと、娘さんがトライする。

 

いまどきの流行のミュージックにあわせて、

ドンとカッが鳴り響く。

 

お父さんは、手持無沙汰。

うしろでボーっと家族を見ている。

 

ぼくも、特にすることがなくて、

ボーっとその家族を見ている。

 

こうやって書くと、

なんだか本当にヒマな不審者のようだが、

まぁそこまで間違っていない。

 

お父さんの手には、謎のハンマー。

これは、ワニワニパニックという、

もぐら叩きみたいなゲームのやつだけど。

 

どうして、男はハンマーとか、棒とかを握りたくなるんだろう。

 

お母さんと娘が、

星野源の恋をノルマ達成するまで、

お父さんはひたすらボーっとハンマーをぶらぶらと振っていた。

 

その姿を、たぶん、

ぼくだけがボーっと観ていた。

 

その後、

もうワンコインが投入されて、

お父さんとお母さんが、

カップルに戻りかんたんモードをフルコンボしていた。

 

娘はそれを、ボーっとみていた。

 

ぼくは、その頃にはもう家族をみるのをやめて、

となりにあったアンパンマンをみていた。

 

バイキンマンを叩くゲームなのでハンマーがある。

 

握ってみる。

うん、なんとなぁく手に馴染む。

さっきのお父さんの気持ちがよく分かる。

 

上からのぞいてみる。

バイキンマンはほとんど頭がはみ出ている。

 

 

f:id:heyheydodo:20170504225145j:plain

 

 

 

お、ひとりだけおサボり上手がいるぞ。

休憩時間に駄菓子なんかたべちゃっている。

 

スコアボードがある。

叩いたバイキンの数で、コメントが変わるんだね。

 

 

 f:id:heyheydodo:20170504225120j:plain



 

まだまだあまいな!

 

だってさ、

 

これからも、ずっと甘いよ。

だって、アンパンだもん。

 

ひとりでおかしくなってしまった。