得も損もない言葉たち。

日常をひとます、休まず。

あなたのクスッとをください。

牛乳がくれるもの。

 

すべてがうまくいく一日なんてやってこない。

それなのに、体のことなんて考える余裕なんてあるのだろうか。

 

いろんな人がいろんな口で言っています。

「牛乳は体にいいから飲みなさい」

もちろん、その通りだと思います。

 

だけど、それだけじゃない。

辛いときや、落ち込んだとき、

外で牛乳を飲んでください。

 

すこし傾けた顔の前には、

白い雲が泳いでいる青空が広がっています。

息をはきだす時間の訪れです。

 

どんなことも、心のなかで

「もう」と言って笑えれば。

 

そんな人が増えたらいいなと思うのです。


f:id:heyheydodo:20160723155654j:plain