得も損もない言葉たち。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常をひとます、休まず。

あなたのクスッとをください。

永久欠番についての考察。

f:id:heyheydodo:20160602070612j:plain

阪神ファンではないのですが、

プロ野球が好きなのでそのことを。


マートン日本球界復帰は、どこへやら。

勉強して分析していた、結果に繋がっていたみたいですね。


やっぱり分析するって大切だなぁ。


ところで、

永久欠番って知っていますか。


プロ野球で、

偉大な功績を残した選手の背番号を、

他の選手が敬意を表して使わないっていう文化です。


昨年からずっと、

永久欠番についはある仮説を立てていました。



阪神タイガースには、

3人の永久欠番の選手がいます。

村山実         (むらやまみのる)

藤村富美男(ふじむらふみお)

吉田義男      (よしだよしお)


どの選手も素晴らしい成績を残したレジェンドです。


さて、名前のふりがなに注目していただくと、

藤村、吉田は、苗字と名前の音がすごく似ています。


そして、イニシャルに関しては3人とも、苗字と名前が同じです。


これらの分析から、

僕が次の阪神タイガース永久欠番を予想していた選手は、


マット・マートン (まっと・まーとん)

でした。